湘南美容外科のグランドライン法

ミセルD-ラインジェル

今週、湘南美容外科クリニック神戸院に二重埋没法のグランドライン法の手術のカウンセリングに行ってきます。

グランドライン法っていうのは、湘南美容外科クリニックの医師の中でも2人しかできないらしい。

1人は品川院の長瀬院長先生。

もう一人は神戸院の坂西院長先生。

わたしは大阪に住んでいるので、神戸に近い!ラッキーなことにグランドライン法を受けるのに楽な環境だったので、せっかくならカウンセリング受けてみようかなぁって。

品川院のモニターでは地方の人にもグランドライン法を受けてもらいやすいようにと、交通費還元制度なるものがあるらしい!(神戸院は不明)

興味がある人はこういう制度を使ってみるのもいいかも!

そもそもグランドライン法ってなんなん??

グランドライン法は皮膚の下に糸を複雑に通すことで、皮膚の中に落ち込むのを防ぎ、安定したラインを最も長く維持することができる方法です。

腫れずらくバレずらい究極の二重埋没法だそう!

1本の糸を利用して6ヶ所留めするんだって。

しかも結膜側に糸を埋め込むから表面に結び目が出来ずに、目を閉じてもバレる心配がないらしい。

たしかに。。

埋没法してる人って、たまに瞼がポコッとなって不自然な子とかいるもんね・・・あれはさすがにないでしょ(笑)

バレにくさと取れにくさを極限まで追求した最高で最強の埋没法二重術がグランドライン法ってことみたい。

切開法のメリットのラインが戻りにくいっていう特徴と、埋没法の腫れにくく傷が出来ないっていう特徴を併せ持ったグランドライン法。

二重の切開法するにはちょっとな~っていう人にはおすすめですね。

なんか、キャッチコピーがよさげすぎるやろ(笑)ほんとかな?

わたしは、10年くらい前に普通の2点留めの埋没法をしています。

ただ糸が緩んできているのか、奥二重気味になってきて常に眠そうなシャープな目になっちゃってるので、修正というかもう一回したいなって。

でも切開法をする勇気もないし、ダウンタイムも困る。

ってことで、切開法並みのラインの美しさと持続性のある究極の二重埋没法っていうのが、ものすごく魅力的に感じちゃうんだよね。。

埋没法なら、メスを入れる切開法よりも私的には敷居がぐっと低い(笑)

だって1回やってるんだもん(笑)

ただ、昔やった埋没法の糸ってどうなるんだろう?

除去してもらってから、再手術ってことになるのか、残したままの手術になるのか・・・

わたし的には、目じり側のラインがとっても気に入っていて、嫌なのが糸が取れてしまった目頭側だけなんだよね・・・

なので、できれば昔の糸は残しつつやってもらうのが一番なんだろうな。

除去すると、それだけダウンタイムも長くなっちゃいそうだしね。

そのあたりのことは、カウンセリングで先生に聞いてみようと思っています!

埋没法おすすめ

関連記事

二重埋没法手術 経過5日目

二重埋没法手術 経過3日目

二重埋没法手術の直後、Before/After

埋没法の失敗は怖い!腫れや傷、後遺症も。やり直しは難しいケースも

二重埋没法手術 10日後の様子

グランドライン法二重埋没手術 7日目(1週間!)